2002/09/02

ボンド最後の朝、今日はオキディホームへ移動です。
荷造りをして小型トラックをチャーター(900ksh)して,10時30分に到着しました。
カニケラーアクショングループのジョージとの約束の時間は10時だったので慌てましたが、
彼らは来ず、昼ご飯にと即席のカレーうどんを作っていると
オキディ一家の若い子達が何か手伝えることがあるかと大勢来てくれたので
のびのびになったうどんを8人で食べました。
デニスとジョージが現れたのは午後2時でした。
私達は、ソーラーシステムと配電盤、インバーターとの配線を、
切れないペンチとマイナスのドライバー一本でやり終えたところでした。
彼らが来たのでAAAより依頼をされている修復予定の井戸を見に現場へ向いました。
途中で今度ピアニカやサッカーボール、バレーボール等を贈呈する予定の
ランブク・プライマリー・スクールへ寄り、
校長先生他三人の先生午後授業で残っていた生徒達の歓迎を受けました。
最後に診療所建設現場も見に行きそこでは、ランブクの村長(最長老)とも会いました。
どの場所へ行っても必ず大勢の人が集まってきて私たちに大きな期待を寄せているのがわかりました。
視察を終えてオキディホームへ帰りました。
6時45分に蛍光灯に点灯しましたが7時にはバッテリーがイエローランプになったので消灯。
最初の点灯は15分で終わりました。今日も一日ありがとうございました。

Back
Make your own free website on Tripod.com