2002/09/04

今日は忙しい一日でした。朝起きて30分もすると、ジョージが来ていました。
一圭と二人でキスムへ井戸のポンプの値段などを調べに行くというのです。
今日はランブク小学校へのピアニカとサッカーボール、バレーボールの贈呈の日なので
午後2時には小学校へ来るようにと約束をして、送り出しました。
午前中、明と私は部屋で贈呈式の準備をして午後に備えました。
1時すぎに昼食をいただき、45分に出発できました。
徒歩で40分、2時25分に小学校へつきました。一圭とジョージは先に来ていました。
勉強をしていた子供達が全員集まり、学校職員、PTAの関係者など集まり歓迎してくれました。
まず子供達の歌とピアニカの演奏、校長先生の歓迎の言葉、私の挨拶、ピアニカやボールの贈呈、
子供達は歓声を上げて大変喜びました。
贈呈式終了後、サッカーの試合を見学しました。
上半身裸のチームと服を着たチームです。両チームとも裸足です。
荒削りですが、運動能力が優れているので、キック力、走力、小学生とは思えない力
(8年生まであるので中学生なみ)です。一圭はピアニカの指導をしていました。
私達が、帰るときにはサッカーはまだまだ盛り上がってました。ちなみにここは標高1100メートルです。
5時過ぎにオキディホームに帰りつくと、
明が「今からジョシュアが生の魚を買いに行くそうだから、見に行きませんか?」というので、
ジョシュアに、近いのか?と聞くとすぐ近くだというので、魚を見に行きました。
結局、歩いて15分、自転車に乗って15分、自転車を預ける家に寄って10分、
歩いて5分マタトゥに乗って5分結構、遠いでした。
テラピア(100ksh×3匹)を買って、帰りついたのが暗くなった7時30分でした。
明と二人で今日は晩御飯あるやろか?と、話しながら待つこと2時間
やっとテラピア料理にありつけました。
一圭は現地の言葉と料理の勉強をしています。
今日も一日ありがとうございました。

Back
Make your own free website on Tripod.com