9月16日 昨日はボンドでスウィテルホテルに泊まる予定でしたが、Wブッキングになっていて結局、別のホテルに泊まることになりました.そこは蚊帳も無くシャワーも水しか出ないところでした。一応電気は点きましたが携帯電話のアンテナが立たず、連絡が取れませんでした.夜、眠っているとガリガリとアリが一晩中ベッドと天井をかじっていました。電気を消すとマラリア蚊が、プーンと飛んでくるのです。結局午前二時ごろから朝まで蚊と格闘です。朝ホテルの使用人がたらい一杯の湯を持ってきてくださったのでそれで身体を拭いて、やっと一息つきました.午前8時30分ごろ車でホテルを出発して、ランブクの井戸と、ルアックの井戸修復現場を山崎さんが視察するので寄り、その後、約400kmひたすら走りナイロビに午後5時に到着しましたが、中心街で学生と警察官の衝突があって市内を迂回迂回の連続で渋滞の途中で夕食を済まし、ユースホステルに着いたのが午後10時でした.ここは、4人部屋でトイレ、シャワーは共同で、お湯の出るのが朝だけでした。


Back
Make your own free website on Tripod.com