9月28日 今日は、井戸の引渡し式。朝から、9時の約束だったのでルアックへ向い、8時40分に到着致しました。コミュニティのメンバーと地元の人々から、歌とおどりで歓迎され、お礼の言葉や、新たな要求?を述べられ、最後に挨拶をして、井戸のロックを解除してキーを手渡すと、コミュニティのチェアマンからプレゼントだと言って、鶏と、ピーナッツを頂きました。10時30分に終わり、ランブクの井戸に向うと、さあ大変、ポンプが動かない。引渡し式どころではない。井戸の底に溜まった泥揚げが十分でなかったようだ。ポンプの中に泥が詰まって駄目になったようだ。結局、ポンプをばらして、シャフトとパイプを少しあげることになり修理した井戸をまたやり直し。一人井戸のフンディ(職人)がいたので、その人が中心になってシャフトとパイプを切断、事無きを得た。3時過ぎに水が出るようになり引渡し式も完了。アフリカ時間を感じた1日でした。
9月29日 移動日(ナイロビへ)
9月30日 車の修理、日本への通信。(ナイロビ泊)
-- Hiroshi Kozaki

Back
Make your own free website on Tripod.com